予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

blog

2014年01月

抱っこは腰痛の元

こんにちは
自由が丘整体院の永井です
昨年の6月にとうとう孫が生まれ
オジイさんと呼ばれる事になってしまった
自分では若い(気持ち)つもりが
半分複雑な気持ちだ

周りは無理矢理にオジイさんと言うように
仕向けているが、必死に抵抗をしている
その孫も体重が8kgを超えているようだ
たまに、抱っこをするとズシんと重くて
弾丸のようだ

これでは若い夫婦でも腰を痛める事があるだろう
僅かの時間なら絶えられるが長時間の抱っこは
完全に腰を痛めてしまう
腰を痛めるだけでは済まなく
体力も相当消耗するだろう

時々若いお父さん、お母さんが
腰を痛めてお見えになるが
話を聞いてみると、抱っこをして
クタクタになるようだ

若さで何とか絶えられていても
無理をし続けると回復に大変な時間を
割かなければならなくなります

赤ちゃんは大切ですが
親御さんの体が倒れてしまったら
どうにもならなくなります
少しおかしいな、と思ったら
早めに手当てをすれば
早い時間で回復するでしょう

もっとも 危ないなと思ったら
入念にストレッチを取入れて
休憩を十分に取って下さい
そんな事を言ったって
赤ちゃんは待った無しだよ
休むなんて甘い甘いと言われそうだ
ならば、夫婦で協力しあって
休みを増やして下さい

 

腰痛専門
自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ 

≫ 続きを読む

  2014/01/24   Isao Nagai

長年掛かって壊した体は急いでは逆効果

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

誰にも嫌われる腰痛
施術が進むに連れて消えて行く感覚
お客様に取っては不思議やら嬉しいやら
でも、やっぱり顔は正直でして
自然と頬の筋肉が緩んで来ている

分かりやすく言えば、
必死に平成を保とうと頑張っているのだが
どう見ても目尻が下がって嬉しさが溢れている

施術が終わって会話の中で
次の来院日は体調や筋肉の状態から見て
早くても中二日置いて下さいと伝えると
最高に不満そうな顔をする

本人の気持ちは一日でも早く自分の体を
元の元気な状態にしたいという気持ちで、
明日にでも再来院したいと思っているようだが
立て続けに体に無理をさせたら
良くなるのも、帰って壊してしまう

長年掛かって壊した体は
様子を見ながら元の体に戻さないと
本当に体に無理をさせてしまう事を伝え
納得して頂いた

壊れた体が改善して行く様子が自分自身で
施術中にハッキリ分かるのは
やっぱり嬉しいものですよね
だから、お客様の気持ちも
もの凄〜く分かるんです

逆の立場で私がお客様だったら
やっぱり、明日にでも直ぐに来院したくなりますもの

でも、急いては事を仕損じます
体を壊しては何にもなりません
焦らず着実に元気を取り戻したい物です



自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ 

≫ 続きを読む

  2014/01/22   Isao Nagai

世田谷のぼろ市見物

こんにちは
自由が丘整体院の永井です
一年の初めと終わりに開催する
世田谷の ぼろ市に行ってきました

電車で行ったのですが
世田谷線の三軒茶屋から可愛い2両編成の電車に乗り
世田谷駅で降り駅前から露店が並び
お店並ぶとおりに歩くとタップリ1時間は掛かる程続く
ただ、一本道に並ぶのではなく右に左に長く続く
古道具あり、食器あり、衣類あり、古書あり、食べ物あり
農具あり、とにかくここで書いたら切りがないくらいに
沢山の物が売られている
ただ、昔は有ったのに、今は無くなっている物が有った
それは、バナナの叩き売りだ
あれは迫力有ったのに、少し残念な気がする
また今年の12月を楽しみにしています
ぼろ市1

ぼろ市2

ぼろ市3


ぼろ市4

 

ぼろ市6

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ 

≫ 続きを読む

  2014/01/17   Isao Nagai

痛み止め薬、痛み止め注射を卒業しましょう

明けましておめでとうございます
自由が丘整体院の永井です
2014年も明けてすでに活動が始まりました
今年もよろしくお願い致します

新年早々来院して頂いたお客様が悲鳴をあげて見えた
問診や検査をしているときは元気そうだったので安心していましたが
話を聞いてみると1年前から痛みは始まったようだ

触診をしているうちに
「おや?」と思い全身を検査してみると
ナント全身の筋肉が異常硬結しているでは有りませんか

どうして、こんなになるまで我慢を出来たのだろうと
頭の中は?マークで一杯になるばかり

話を聞きながら施術を進めていると
ナント、痛くなり始めてから1年間
途切れる事無く毎日、
痛み止めの ロキソニンを飲み続けていたそうだ

しかし、その痛み止めも最近は全く効かなくなってしまったそうです
どうやら、体が痛み止めに慣れてしまったのか
いわゆる、最悪の状態なのです

これを考えると薬もそうですが
定期的に痛み止めの注射をなさっている方は
最初のうちは痛みも綺麗に消えておりますが
月日が経つに連れて効かなくなる恐れが有ります

もっとも痛み止めの注射をしていたが
効かなくなってしまった話はよく聞きますが
本当に痛みを消すならば
薬や注射に頼ると高い確立で
効かなくなる可能性があります

その辺の事は他人任せではなく自分の意志で
先の事を考えて、一時的な痛みを取る薬や注射を選ぶか、
自分の体を変える方法を取るか
真剣に考える必要があります

「そんな事を言ったって、やはり先立つ物が無いと無理だよ」
そんな声が聞こえてきますが
確かにそうですよね、

では、どうしたら良いか
余分な出費はしないように普段から気を使う
例えば、早寝早起き、軽い運動をする(無理をしない)
ストレッチ等を取入れる
疲れを貯めない
頭をしぼれば自分に合った物が見つかるはずです
是非見つけて欲しいです

あとは本人が何を最優先するかですよね
一つ言える事は 健康であれば殆どの事が実現出来ます
是非、薬や注射から縁を切りましょう
これを今年の目標にしましょう

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ 

≫ 続きを読む

  2014/01/05   Isao Nagai
12月 2014年01月 2月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031