予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜17:00

blog

2012年02月

お腹の異常は腰痛の生産地だ

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

腰が痛くなるのは
様々な原因が有る
その中の一つに
「おなか」つまり腹が有る

え! なぜ 腹が と思う方がいるだろう
しかし これは本当です

最も腹は腰だけでなく体の全域に影響を与えるのだが
ここでは腰に絞って解説をしましょう

腹と腰は背骨を境に表と裏ですね
つまり お隣さん同士ですね
ここが 大きなポイントです

例えば
お腹にも筋肉が沢山有ることはご存知ですか
知らなかった方は、ここで認識して下さい

お腹の筋肉が何らかの影響を受けて疲れたり
ストレスが溜ったりしたとします

するとどうなるでしょう
もう既に分かった方もいらっしゃるかと思いますが
お腹の筋肉は緊張して萎縮し硬くなります

するとどうなるか
そうです萎縮すると言うことは
字のごとく縮んでしまうと言うことだ

と言うことは腹の筋肉は縮んで腰の筋肉を引っ張るのだ
引っ張られた腰の筋肉は当然痛いですよね
こうして腰痛が一つ出来上がるのです

よくテレビやラジオ、雑誌等で
ここをマッサージすれば腰痛は消えますなんて大げさに言ってますが
あれは、宣伝上手な人や、企業が華やかに表現をしているだけです

腰痛は一箇所くらい手当てをしたからといって
完全に消えることはありません

宣伝上手なマスコミに乗せられないように
気をつけましょう

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/27   Isao Nagai

自分の身体を重症かチェックする方法

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

一般的に身体の何処かが痛かったり
凝っていたりするから整体院に来院する

ではどうして痛く感じたり
凝りを感じたりするのだろうか

肩がこっているな? とか
腰が痛いな? とか
このような症状が感じられるのは
殆どの場合身体の一部か全身を動かした時に
特に感じるのだ

では腰や肩ではなく
手首と肘の中間とか
肘と肩の中間とか
いわゆる関節ではない所

もっと分かりやすく言えば
手などで触らない限り
大きな刺激が関節よりも少ないのだ

関節は曲げたり伸ばしたり、筋肉も皮膚も
刺激が常に大きくつきまとう
それ故に手首と肘の中間の様に
筋肉や皮膚の動きが静かな所に比べて痛さも感じやすい

しかし これも初期の段階で
重症になって来ると、手首と肘の中間のように
筋肉や皮膚の動きが静かな所でも痛みが感じて来る
こうなった時は自分自身の判断でも分かると思うが軽症ではない事は確かだ

普段 手首と肘の中間のように
筋肉や皮膚の動きが静かな所でも
自分の指で押してみて、痛みが激しければ要注意だ
これから自分の身体の状況を判断するのに
どの程度自分が疲れているか
簡単に見分ける方法として
手の平を上に向けてテーブルの上におく
反対の手で拳骨を作り人差し指を曲げた所で
テーブルに置いた手の親指の根元のフックラと
盛り上がった所(専門用語で母指球と言う)を強く押す
この時の痛さで軽症か重症かが判断できる
お試しあれ

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/23   Isao Nagai

仕事は自分の力で立ち上げる事だって有りだと思う

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

世の中不況だとか
就職が出来ないとか悩んでいる方が沢山いるが
そうではなくて
他人に雇われる事
就職する事が全てではなくて
もう一度冷静に考えて
自分に出来る事は何か
自分が得意な事は何かを追求し
今度はそれが市場(世の中)で活かせないかを考えたとき
自分の力で立ち上げる事だって有りだと思う

これは現在社会人でもOK
学校を卒業したばかりの方でもOK
目標を持って進めば
仕事が無いと嘆いているよりも
ず〜とかっこいいし、ヤリガイもあると思う

どんなに小さくても
でも、自分には何をやりたいか分からない
何が得意か分からない
そう言う方がいるだろうと思う

では、何か好きなモノは無いか
自信があるものは何か
他人の仕事を見ていて
これならば出来るのではないか
そんな予感があるものは必ずあるはずだ

仕事が無い、就職が無い、アルバイトしか無い
もし、そういう風に嘆いている方は
考え方を変えなければならない

下を向いていないで
目標を作ってそれに向かって進めば
必ず光は見えるはずですから
小さな事でも私で宜しければご相談に乗ります

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/16   Isao Nagai

痛みを消すには筋肉を緩めろ

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

人体の骨の数はおよそ206個あり,
いろいろな形のものがあります。
これらの多くの骨がいろいろな形の関節(骨と骨の継ぎ目であり,
単に肘や膝だけではありません)でつながっています。

多くの関節は筋肉によって支えられており,
人間の骨格は骨と筋肉によって形成されています。

人の身体の歪みは,骨自身が曲がったり
動いたりして歪む訳ではありません。

骨を支えている筋肉が萎縮し,
不適切に骨が引っ張られて人体が歪むのです。

ゆえに人体の歪みは筋肉を弛緩して調整することにより
矯正されます。

全身の筋肉の数は約400個であり骨の数の約2倍です。
その筋肉は一つ一つがバラバラに動くのではなく、
大多数が連動して働いているのです。

その証拠に足の痛みを手で施術する事で回復させる事も
ございます。

また、腰部の痛みを肩や首で施術する事もございます。
調整は実際に痛みを感じる部分だけ行えばいいものではありません。

当院では,体全体を通じ総合的に調節を行い,
歪みや痛みの症状の原因を元から消去する施術を行っております。

この痛みの原因を消すことで、施術をしたのに、直ぐに元に戻ってしまう
最悪の現象避けられます

それゆえに体調の良い期間が非常に長く続きます

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com
 

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/13   Isao Nagai

整体師と患者さんが二人三脚で上手く走れれば 回復はもの凄く早いでしょう

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

仕事として整体を初めてもう少しで丸13年になる
最初の数年は技術を上げるのに必死で取り組んだ

何の職業でも同じだと思うが
いくら練習をしてもナカナカ上手になれない時期があり
前に進めたかな と思ったら また止まってしまったり
ある日突然に上手く行ったり
一喜一憂したものだ

人の体はロボットと違い
Aさんがこうだったから Bさんもこうだとは限らない
同じように腰が痛くても
その腰を痛くしている原因は全く違う所にあるからだ

この違いを読めるようになるには理屈ではない
経験と その上に立つ感も必要になって来る

自分自身では誠心誠意仕事をする事で
患者さんに接して行く事を柱に
患者さんと いかに信頼関係を築くかが
患者さんの苦しみを少しでも助ける事が出来るか左右する

整体師が患者さんに信頼されなければ
患者さんが元気になるものも時間が掛かるだろう
整体師と患者さんが二人三脚で上手く走れれば
回復も相乗効果で早まるのに違いない

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/11   Isao Nagai

自分で改善するには 半身欲で体を良く温め シッカリ睡眠を取る事が早道である

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

色々な方を拝見していると
よくここまで我慢をしたものだと
思う方がいる

手や足をはじめ
全身が石のようにカチカチだ
よく今まで我慢をしたものだと感心する事がある

こんにちは と お辞儀も出来ない状態で
体の何処かを触れば震え上がって痛がる

こうなると時間を掛けるしか手がない
氷を手で掴んで少しずつ溶かすように
体を無理が無いように少しずつ溶かすしか無い

一気に溶かそうとすると壊れてしまいそうで
安全に確実に回復させるのが一番早道だ

想像をして頂くと分かるが
こんにちは と 前に頭を下げられないと言う事は
どれだけ体が硬いかが良くわかると思う

これを早く元気にするには
体の状態をシッカリ把握できる整体師に掛かるか
自分で改善するには
半身欲で体を良く温め
シッカリ睡眠を取る事が早道である
先ずは自分で挑戦してほしい

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/07   Isao Nagai

欧米人だって肩こりはある

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

 よく聞く言葉の中で
日本人は肩こりがあるが
欧米人は肩こりが無いと言う事だ

この事はとても納得がいかないでいた
体格的には日本人も近年は大きくなって来たし
欧米人に引けを取らなくなって来たから関係なさそうだ

仕事は何処の国も体を使う仕事も
そうでない仕事も種類は違えど大差は無いはずだ

住環境だって日本人もベッドを使っている方が
多くなって来ているから
あまり変わらない

食べ物も日本は西洋のものが沢山入って来て
昔ながらの秋刀魚、 納豆、みそ汁、梅干し、ご飯の食事が中心の
食事は減って来ていて
西洋の方に近いものを食べているので
これも関係なさそうだし

人種的に
白人と黄色人の違いだけでは考えられないし
骨格だって大小の差はあるが
機能は変わらない

そんな、こんなで考えている時に
日本の整体と同業ですが
アメリカのカイロプラクティックのホームページの中に
Shoulder pain(肩こり、肩痛)という単語を見つけました

アメリカにも肩こりの方がいるんだ!!
そう思った瞬間に
当然ながら
納得

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/04   Isao Nagai

自分でも少しオーバーワークだなと感じていたのだが

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

自分でも少しオーバーワークだなと感じていたのだが
やってきました、私の体に異変が

私自身が腰痛専門だからよくわかるのです
あ! そろそろ あそこが痛くなるな
次は こちらが痛くなるな

案の定思った通りに腰の痛みが来た
お客様の施術をするのと違い
自分自身を施術するのは少々時間が掛かる

手が届かない所もあるからナカナカはかどらない
もどかしさも感じながら
あの手この手で出来ることをする

自分で自分の身体を診るのは100%とは行かない
限界がある

とりあえず仕事に差し支えの無い程度まで回復
少し自分の身体を丁寧に手入れをする必要がありそうだ

自分が元気でないと
お客様を元気に出来ない
基本中の基本だ
反省
 

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/02/02   Isao Nagai