予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

blog

2012年01月

体が 硬くなるのは、あっという間だ

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

 患者さんに向かってうるさい程言っている言葉がある
「背筋を伸ばして歩いて下さい」

もう一つが
「ストレッチをして下さい」

二つの言葉も発信されても
ナカナカ実行に移されることは少ない

実行されても思い出した時だけのことが多い
それでも、やらないよりはましだ

そんな生意気を言っている私も時々忘れる
体調を崩して一週間程ストレッチをご無沙汰していて
久しぶりにしてみたら、筋肉が引きつる
柔らかくなるのは時間が掛かるのに
硬くなるのは、あっという間だ

休むのは簡単だから、
つい楽をしたくなるのだ

これも患者さんの気持ちも良くわかる
でもストレッチが終わってみると
全身が軽くなり気持ちがいい
毎日が無理なら一日置きでも良いから
やってほしい
誰のためでもなく、自分の為に
常に若く、元気で美しく

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/28   Isao Nagai

お悩相談<心の整体>しています

こんにちは
永井です自由が丘整体院の永井です

自由が丘整体院に来院なさる方は
前にも申し上げた事があると思いますが
腰が痛くて困っている方が過半数いらっしゃいます

腰や身体の施術が進んで落ち着いて来ると
気分的にも落ち着くためか
会話の時間が増えてきます
そんな中で悩み事が出てくるのです

同じ悩み事でも
家族のチョットしたすれ違いの悩み
友人との会話のズレの悩み
会社の同僚との折り合いの悩み
恋愛の悩み
女性同士の悩み
病の悩み
仕事の悩み
その他、こんな事までも聞いてしまって良いのか
私が困惑することもある

一つ一つ取り上げれば時間がいくらあっても足りないような
そんな事も沢山ある
最近私はこの問題にタイトルをつけてみた
そのタイトルは

<心の整体>
心が落ち着く事で体調も随分変わって来る

実際にストレスがたまり
見る見るうちに体調が悪くなり
顔色も元気がなくなって来る方を見る事がある

ハッキリ掴みきっている訳ではないが
悩み事を一つでも減らす事で
体調が良くなっているような気がする

心の整体をしながら
もう暫く調査をしてみようと思う

体の不調と心の繋がりは
簡単なものではないようです

この、どちらが崩れてもいけないようです
体の不調はもちろん
心の不調もここに来て軽くしてください

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/24   Isao Nagai

お客様の声は私が100回説明するより真実です

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

私はホームページの中に
お客様の声を頂いてUPさせて頂いている

この中で一番気をつける事がある
何かと言うと
これを見て頂いた方に
「本当にこの文章はお客様が書いたのですか?」
そう疑われないようにしたいからだ

一番気をつけたのが
実際のお客様の直筆を乗せる事
良い事も悪い事も乗せる事
これを基本に乗せさせて頂いている
お客様に自由が丘整体院を理解して頂く上で一番隠しようの無い事実だからだ

ホームページの中で高い信頼度がある直筆の声だ
新規のお客様には是非自由が丘整体院を知る上で
目を通して頂くと参考になると思います

勿論そればかりが全てではないが
沢山の方のご意見を頂けましたら光栄だと思っております

未だご来院していない方でも
外から見た自由が丘整体院

ホームページから見た自由が丘整体院の
印象などをメールでも
お手紙でも頂けたら光栄です
勿論、直接お電話を頂けましたら最高です

沢山の方のご意見をお聞かせ下さい
これから皆様に愛され、頼られる
そんな整体院を作り上げたいです
宜しくお願い致します

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/23   Isao Nagai

ギックリ腰 体験者しか分からない辛さ

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

一口に腰痛と言っても様々な症状がある
有名なのがギックリ腰
これになる方は意外に多い

話をお聞きすると過去にギックリ腰になった体験者は真剣に言う

「辛かった」

なった者でなければ分からないのだ
最もキツいのはベッドの横に倒れて
そこからビクトモ出来ないで2日間横になっていたそうだ

笑っては悪いなと思いながら、笑ってしまう
ソレホドまでひどいのは少ないが
歩けなくなったり
屈めなくなったりするのは普通に起きる

靴下を履けない
顔を洗えない
お尻にシビレが走っている
尻から足首まで痛くシビレている
咳をしても痛い
後に反る事が出来ない
言いはじめたら、この数倍出て来る

その意味から腰痛になる方は残念だが後を絶たない
私で宜しければ腰痛体操教室でご指導させて頂いておりますので
お役に立てると思います
万が一 すでに腰痛になってしまった方は私が施術で改善の
お手伝いを出来ます。
お声をかけて下さい 必ずお役に立てます。

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/21   Isao Nagai

雪は寒いですが綺麗です

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

 東京は久しぶりの雪
さすがに寒いですね

でも長く続いた乾燥注意法は解除ですね
あまり乾燥すると乾燥肌の私は痒くてたまらないです

掛かり付けの皮膚科の先生に
比較的に皮膚に優しい薬を頂いて
それを付けると治まるのだが

空気が乾燥すると困るのは私だけでは無いようで
肌を気にする女性の方々は化粧水やらに気を使うようで
美しくなるのは大変なんですね

それにしても雪が積もらなくて良かった
何故って?
だって、雪はさむいではないですか、

ホットしています

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/20   Isao Nagai

腰痛予防のストレッチを日課に

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

腰痛に苦しんでいる方は
数えきれない程いる

ただ腰痛と言っても
ベルトの周辺が痛い腰痛の方もいれば
ベルトより少し下、つまり、専門用語で言うと
仙骨の周辺が痛くなる腰痛

または、ベルトよりも少し上から肋骨の下の範囲が
痛くなる腰痛がある

患者さん自身は、自分がいったいどの部分が痛い腰痛なのか
分かっている方は意外に少ない

とにかく痛いから早く痛みを取ってよ
こんな感じでお見えになる

皆さんが口を揃えて言う事がある
とにかく痛みを取りたい
これは ごく当たり前の事だ

何となくこの辺が痛い
そう表現する方が圧倒的に多い

では何処が痛いかどう判断したら良いか
簡単に説明をさせて頂くと
前かがみになった時に腰が痛い時
つまり、こんにちは と頭を下げて挨拶をした時に
痛い時は
ベルトの周辺が痛いのと、ベルトの上が痛い事が多いです

反対に 両脚で立って、そのまま天井を見上げるように
後に反った時に痛いのは、
仙骨の周辺が痛くなる腰痛の確率が高い

これだけ知っているだけで
その後の対策が大きく変わってくるでしょう
お辞儀をした時に痛い腰痛は
下半身のストレッチをシッカリ致しましょう
天井を見上げるとき痛い腰痛は

上半身をストレッチ致しましょう
このストレッチをする事で腰痛予防に役立ちます

ストレッチを生活に入れて頂くだけで
腰痛の進行速度はかなり減速されます
分かりやすく言えば
何もしない状態でいると2週間で腰痛になるのに
ストレッチをいれていただくと 3週間〜1ヶ月ほどに伸びます

ただ、勘違いしないで欲しいのが
ストレッチをしていれば、腰痛にならないと思って入れば
大きな勘違いです
ストレッチは続けることで
体をしなやかにしてくれます
これだけでも、大きな成果です
是非、続けて下さい

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/16   Isao Nagai

膝痛を治して自分の足で元気に旅行をしたい

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

旅行に行くのが決まってから
急きょ来院なさる方がいる

「先生、◯月◯日に旅行に行きたいのですが何とかして下さい」
真剣な顔をして、こう言って 見える

人間の好きな事をしたいと言う要望と言うか欲望と言うか
凄い力がある。

今まで5年も6年もレクレーションのように通っていた
整形外科や接骨院を止めて飛び込んでくる

何としても膝を治して自分の足で元気に旅行に行きたい
誰にもお世話にならず歩いて旅行をしたいと言う
他人様に手取り足取りして頂き気を使いながら
旅行をするのは嫌だと言う

この願望と迫力と哀願とが入り混ざった顔を拝見すると
何とかして差し上げなければと、こちらも気合いが入る

ここから、念入りに調査し、計画を立て
着実に一歩一歩階段を上るように膝も改善して行く

この時のお客様の様子がとても可愛い
まるで子供が親から自分が欲しい物を貰った時のように
嬉しそうな顔をして、声も弾んでいる

いよいよ旅行の日も近づいて
自分の膝も完璧になると、もう嬉しさが爆発しそうだ

「これで大丈夫、旅行に行ってらっしゃい」と言うと
満面の笑みを浮かべている
自分の願いが叶った時は素直に嬉しいものです

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/14   Isao Nagai

患者さんの身体の情報はベストな施術の源だ

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

毎月定期的にお見えになるお客様が
「今日は今までより一段と身体が軽くなりました」
と嬉しそうに微笑んだ

医者も、歯科医も、治療家も、おそらく同じだと思うが
ず〜っと同じ患者さんを拝見していたら
その患者さんの体の状態が詳しく分かってくるように
私も定期的にお見えになる患者さんの体は
状態が見えてくるようです

それゆえ患者さんが何も言わなくても
自然と施術をするのがスムースに進むのです

結果的に時間に余裕ができ隅々まで
拝見できる事で、良い結果が生まれるようです

では時間が無くナカナカ定期的に通えない方はどうするか
とにかく、今現在のご自身の情報を出来る限り
伝える事でよりよい結果が生まれやすいです

何故なら、どんな生活状況で、何日頃からこうなって
ここが痛くて、このように困っている等をお聞きする事で
よく使った体の箇所、骨、筋肉等が想像できるので
大まかに、メインの施術箇所等が想像できるのです

これによりかなりの効率が上がり
より良い施術が出来るのです

この事は患者さんにとっても、施術家にとっても
大きなメリットがあります。

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/13   Isao Nagai

鏡開き

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

2012年1月11日(水)
今日は鏡開きです

昔から伝わっている行事ですが
どのような意味があるのか調べてみました
下記をご覧下さい

鏡開き
正月11日(もと20日)に鏡餅(かがみもち)を下ろし、
雑煮や汁粉にして食べること。
女子は鏡台に供えた鏡餅を手や槌(つち)で割り砕いた。
町家でもこの風習をまねて行うようになった。
(ヤフー辞典より)


鏡餅はどうしてお正月に飾るのでしょうか?
鏡餅は神仏にささげるものとも、神様と人間をつなぐものとも云われています。
形状も一般的な丸いお餅をふたつ重ねたものだけでなく、
三枚重ねたものや紅白と色違いで重ねたもの、
またお砂糖を固めて象ってあるものなど地方によっても特色があるようです。
お餅の形の丸さが昔の鏡に似ているところから「鏡餅」と名づけられたと云われています。
鏡というのは「三種の神器」の一つで、
天皇家が代々、受け継いできている神器のひとつにもあるように、
日本人にとっては宝物の象徴の形ですね。
また鏡には神様が宿るという言い伝えがありますから、
鏡の形を象ったお飾りで一年の始めを神様と共にお祝いするという行事です
(チビタスの記事より)

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/11   Isao Nagai

誰も信じられない心の病

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

 思い込みと言うのは凄いものだ
自分は心臓のバイパス手術をしたので注意しなくてはいけない

その手術をした時の先生が
「場合によっては人工心臓を入れることもある」
このように言ったらしい
(本人の言葉から)

だが実際には人工心臓は使われなかった(ご主人の言葉)
しかし本人は自分の心臓は人工心臓だと信じ込んでいる

だから何時どうなるか分からない
そう思っている。それゆえに
血圧が少し上がったと言っては薬を飲み
少し下がったと言っては下がり過ぎだと慌て
まるで血圧計の数字に踊らされているようだ

先生が「人工心臓は入れておりませんよ」と言っても
「そんな事は無い、絶対に人工心臓が入っている」
そう言って信じようとはしない

先生が「人工心臓は携帯電話やその他の電磁波等に影響を受けやすいので
実験すれば直ぐに分かります。一度調べますか」
そう言っても、今度は調べるのは嫌だと言い張る

見ていて、誰も信じられなくなっていてかわいそうな気がする
精神的に追い詰められて、心の病に掛かっているようだ
私に心の病も施術できたら良いのだが
今は話をゆっくり聞いて差し上げるしかない

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com
永井爲左男

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/10   Isao Nagai

成人 おめでとうございます

こんにちは
自由が丘整体院の永井ですす

つい先日正月の元旦かと思ったら
今日は、すでに成人の日ですね

昔の成人式は1月15日に決まっていたから
すこし余裕があったのですが
私は3度目の成人式も過去の物になっているので
羨ましい限りです

とにかく若いときは
自分自身では分からないのですが
若さと言う物は、最高の財産ですね

これから沢山の夢や希望があるでしょうし
それに向かって進んで欲しいです

しかし思うように行かないのが世の中ですね
失敗をする事もあるでしょう
でも、若いから何度でも失敗が出来ます 

失敗は数が多い程成長出来るし知識が豊富になります
失敗を怖がらずに
沢山の事にチャレンジして欲しいですね

これからの日本を背負って頂く成人の皆様
本日は 成人 おめでとうございます

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/09   Isao Nagai

若くても腰痛になる

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

新年に入ってから
あっという間に週末です
そろそろ正月気分も冷めてくる頃だが
成人の日がそこまで来ていますね

成人式を迎える年齢の方々は
殆どの方が腰痛などは無いでしょう

しかし、最近は時々腰が痛いと訴える方が増えている
何故なのか頭をひねって考えてみたが
正しい答えがなかなか見つからない

これは私の想像ですが
若い方々の腰痛になる一つの原因が
現代では絶対に欠かせなくなった
パソコンの影響が大きいかと思っています

何故パソコンだと思うかと
これを読んで下さっている方は思うと思いますが
皆さん 既にご存知のように
パソコンをする事により
先ず手が疲れます(本人は気がつきません)
手が疲れると、肩も凝ります

もう一つは眼が疲れます
眼が疲れると肩が凝ります
どちらにしても肩が凝ります

するとどうなるのか
肩を凝らせた悪い流れが
背中を通路にして腰を攻撃します

こうなると知らないうちに腰痛が始まってくるのです
若くても腰痛になる確率は
日常の生活の中に潜んでいるのです

ここではパソコンを例に挙げましたが
その他にも沢山腰痛になる要素はあります
その辺の事は近いうちに書いてみたいと思います
読んで頂きありがとうございました

自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メールmail@chiryo.com

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/07   Isao Nagai

2012年今年も宜しくお願い致します

2012年も開けました
今年も世の中で腰痛や様々な痛みで苦しんでいる
方々のお役に立てればと
日々頑張って行く覚悟でございます
 

2011年今年1.jpg
2011年今年2.jpg201年今年3.jpg
元旦は初日の出と,世田谷区内にある七福人の杜に行ってまいりました

2011年今年4.jpg
1月2日は箱根駅伝を見てきました

2011年今年5.jpg
1月3日は鎌倉にある浄智寺の布袋様(家庭円満の神様)に行ってきました

あっという間の正月休みも終わりです今年も宜しくお願い致します

トップページ

≫ 続きを読む

  2012/01/04   Isao Nagai
12月 2012年01月 2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031