予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

自由が丘整体院はこんな整体院です。

なぜ!腰は痛くなるの??

腰痛はなった人でなければ分からない。
痛くて動く事も出来ない、かがむ事も出来ない、椅子から立ち上がると痛い、
様々な痛みを抱えて苦しんでいる患者さん。

そんな方々の腰痛が何故発生するのか、苦しむ程の腰痛は何故発生するのか・・・・

人の体は大きく分けて 骨(約200以上)と筋肉(約600以上)で構成されています。

骨は頭部からつま先まで綺麗に連なっておりますが、
筋肉も全身の筋肉が手をつなぐように連なっております。

この中で体を支配をしているのは90%が筋肉で、残りの10%が骨です。

骨格 筋肉が付いたイメージ



何故そのような事が言えるのでしょうか。
骨は脳から動きなさいと信号を送られても骨自身では動けません。

動いているのは、筋肉です。骨は硬い固まりです。
骨の回りに多くの筋肉が付いております。

例えば 脳から命令を受けて腕を曲げるとします。
命令を受けた腕の筋肉は自身を縮め骨を引っ張ります。
すると腕の骨は動き始め、腕は曲がります。

腕の骨と筋肉
 

このように筋肉が元気なら、
身体の骨を自由自在に動かす事が出来るのです。
しかし、筋肉も働きすぎると疲れます。
疲れると微妙に硬くなり縮みます。

縮み硬くなるとどうなるか・・・・
そうです、回りの連なっている筋肉を否応無しに引っ張り始めます。

引っ張られた筋肉はどうなるでしょうか。

例えば人と人が手をつなぎます。
つないだ手を突然にギュウギュウと引っ張られたら痛いですよね。
これと同じです縮んだ筋肉は周辺の筋肉を
ギュウギュウと引っ張り始めるのです。
引っ張られた周辺の筋肉は当然に痛いですよね。

筋肉の萎縮

腰は何も悪い事をしていないのに、体の他の箇所の筋肉が
疲れて縮み腰の筋肉をギュウギュウと引っ張るから、
当然のように腰は痛くなるのです。
こうして腰痛の誕生です。

自由が丘整体院

ご予約・お問い合わせ

フリーコール 0120-998-203

腰痛のページに戻る
メニュー

お客様の声



メールご予約

メールお問い合わせ



アクセス

トップページ
腰痛の種類ページ

  2013/08/04   Isao Nagai