予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

自由が丘整体院はこんな整体院です。

重い荷物を毎日持っても腰痛にならない人はこんな自己管理をしている

  • 毎日ストレッチ体操をしている
  • 早寝早起きをしている
  • 自分の体の状態を知っている
  • 無理をしない

毎日ストレッチ体操をしている

人は体力も使えば筋力も使います。
筋力を使いますと筋肉は疲れ萎縮します。
筋肉同士が引っ張り合い、引っ張られれば当然痛くなります。
この現象が腰にも現れます。


 

早寝早起きをしている

人体の中には体内時計があるという事はどなたもご存知かと思いますが、
未だ地球上に電気が無い頃の人間の生活は太陽と共に生活をしていたはずです。

太陽が昇れば起きて、太陽が沈めば寝るという、ごく単純な日々を
送っていたと思います。

現代人はそうはいかないと思いますが、出来る事なら24時前に寝て、
7時間前後の睡眠を取る事が望ましいです。

早寝早起きをする事により、体内を流れている血流が良くなります。

血流が良くなると筋肉も柔らかくなり体に柔軟性が出てきます。
この事が結果的に腰痛になり難くなります。

 

自分の体の状態を知っている

この事は最も大切です。
健康な時の体の状態を知っておく事により、
体調が崩れる寸前の体の状態も知ることができます。

これにより、体調がおかしいなと思ったら早めに体を休ませる
ことができ、腰痛になり難くなります。

無理をしない

仕事にしても、普段の生活にしても
あと少しで完了するときでも、自身の体が限界に来ていたら
決して無理をしない事、この事が健康を保つ元です

 

  2017/04/10   Isao Nagai