予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

自分でできる健康法(メルマガのバックナンバー)

体側

体側ストレッチ

体側ストレッチ

体側を伸ばしてしなやかになろう

こんにちは

自由が丘整体院の永井です
秋の空が晴れ渡ると
真っ青で綺麗ですね
今日はあちこちで運動会があったみたいですね
懐かしいですね

本日は体の横を伸ばすと気持ちよい事を
味わってください。体がとても喜ぶと思います


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分で出来る、体側を伸ばすストレッチ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
肩が凝り、腰が痛くなるのは敏感に感じますが
体側はそんなに感じません
時々、意識をしないで体を伸ばしている事に
気が付きますが、これを意識して実行してみましょう

タオルを使ったストレッチ ↓ ↓ ↓

体側ストレッチ

1) タオルの両端を持ちます
2) 脚を少し開いて立ちます
3) タオルを持った両腕を天井に向かって上げます
4) そのまま体を左に倒します
5) 右の骨盤を下げ、右の踵を床に押し付けるように意識する
6) 反対の右側も同様に行います
7) 左右を各3回ずつ行う


一日一回、何処でも出来ますので
生活に取入れて下さい
決して無理はしないで下さい
分かり難かった方は、当院に見えた時に直接ご指導させて頂きます


自由が丘整体院
フリーコール
0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ

 

≫ 続きを読む

  2015/10/10   Isao Nagai
タグ:体側

腰痛、体調のチェッ方法

体調チェック

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  自分で出来る腰痛、体調状態のチェック方法 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今回は、自分で出来る腰痛、体調状態のチェック方法です

一般的にどのような腰痛でも共通点ガある
比較的多いのが朝起きた時に痛みや違和感がある
しかし時間が経過するに従って軽くなったり、消えてしまう
これは、朝起きた時は体の血流が一日の内で最も悪い
従って腰も痛いのです。時間が経過すると軽くなるのは
生活をする為に体を動かす為、血流が良くなり腰痛も軽くなるのです
しかし、翌朝になると、また同じ事の繰り返しになるのです
夕方は楽になるから、もうすぐ腰痛は治るのではないかと
期待をするのだが、思うように行かないのが現実です。
この検査は体調も同様に判断出来ます
こうなる前に自分の体の状況を知ると苦しむ前に
予防が出来る。その方法として

姿勢検査

1)床と壁が直角の場所を見つける
2)踵、臀部(お尻)、肩、後頭部の4箇所を壁に付ける
3)この状態で2分前後、違和感無く立っていられれば正常
4)痛みや違和感を感じなくても前か後に動きたい感覚があれば
 体は異常になっております。メンテナンスの時期です

最低でも週に1度は検査をしてご自身の健康を早めに確認致しましょう
自分の体を知る事は健康の第一歩です。

分かり難かった方は、当院に見えた時に直接ご指導させて頂きます


自由が丘整体院
フリーコール0120-998-203
メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス
トップ 

≫ 続きを読む

  2014/11/25   Isao Nagai
タグ:腰痛 , 体側

体側のストレッチ

デスクワークを長く続けたり、同じ姿勢で過ごしたりしますと
体が固くなってしまったような気がしますね

今回は、自分で出来る 体側のストレッチをやってみましょう
デスクワークを長く続けたり、同じ姿勢で過ごしたりしますと
体が固くなってしまったような気がしますね
そんな時に体を左右に伸ばすだけで、体が軽くなるものです
是非お試し下さい

【体側のストレッチ】
1) 脚を少し開いて立ちます
2)右手を上げて、左手で右手をつかみます
3)身体をやや左に倒し同時に左手で右手を引き始めます
4)さらに身体を左に倒す感覚で左手で右手を引きます
5)20秒?30秒を × 3回
6)反対側も同様にする

イラストは ↓ ↓
健康通信VOL13  自分んで出来る 体側のストレッチの説明書

何処でも出来ますので思い出したらやって下さい。
これを日課に取入れてみてください
体側を伸ばして快適な一日を
その他あらゆるスポーツにも
効果を発揮します
是非続けて下さい

自由が丘整体院

ご予約・お問い合わせ
フリーコール0120-998-203

メニュー・料金
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス

自分で出来る健康法トップ
トップページ

≫ 続きを読む

  2013/08/12   Isao Nagai
タグ:体側

ももの側面、骨盤横、体側のストレッチ

ここは気が付かないうちに疲れが溜まっている所です
特に O脚の方は疲れる所です
 

 

今回は普段 疲れていてもナカナカ伸ばせない
ももの側面、骨盤横、体側のストレッチを
会社にいても、自宅にいても簡単に出来るストレッチを
表現にしました。
ここは気が付かないうちに疲れが溜まっている所です
特に O脚の方は疲れる所です
念入りに脚を伸ばしましょう
 
 
【ももの側面、骨盤横、体側のストレッチ】
1) 右手を椅子や台の座面に付ける
2)左膝を立てる
3)右脚を左脚後から伸ばす(つま先迄伸ばす)
4)右骨盤(お尻)を床に近づける感覚で意識しながら伸ばす
5)20秒〜30秒を × 3回
6)反対側も同様にする
 
*右腕に体重を乗せ体を沈ませるほど体は伸びます
 腕に体重が掛かりますので注意をして下さい
 台は安定性のあるものをご使用下さい
 体は支えている腕の反対側に反る感じで
 
 
イラストは ↓ ↓
健康通信VOL11  ももの側面、骨盤横、体側のストレッチの説明書

自由が丘整体院

ご予約・お問い合わせ
フリーコール0120-998-203

メニュー
お客様の声
ご予約
お問い合わせ
アクセス

自分で出来る健康法トップ
トップページ

≫ 続きを読む

  2013/08/12   Isao Nagai
タグ:骨盤 , 体側 , モモ