予約制 0120-998-203 携帯・PHSもOK

世田谷区奥沢の腰痛専門の整体院

どこでも同じだと、入った腰痛専門の整体院、体の、あまりの変化に、「もっと早く来ればよかった」 電話受付10:00〜19:00

自分でできる健康法(メルマガのバックナンバー)

股関節を柔らかくしよう

股関節3

こんにちは
自由が丘整体院の永井です

体が疲れて来ますと歩幅が狭くなるし
階段もキツクなります

一番気になるのが股関節ですね

特にヨガをなさっている方
ダンスをなさっている方
スポーツをなさっている方

体をしなやかに使われる方々は
非常に繊細な箇所ですので
顕著に影響がると思います

 

股関節が硬いと当然の事関節の動きが悪くなり
様々なデメリットが引き起こされます

(1) 下半身太りを起こしやすい
(2) むくみや冷え性になりやすい
(3) 疲れが溜まりやすい
(4) ケガをしやすくなる
(5) 姿勢の悪化になる
以上のようなマイナス要因が発生します
自分で出来る範囲で解決をしましょう

今回は股関節をしなやかにする方法を
イラストにしてみました

参考にしてお試し下さい


(1) 内転筋のストレッチ

内転筋
*足を横に開いて片足に体重を掛ける
 伸ばした脚の内側が伸びます
 左右を同様にして下さい
 

 

(2)モモの外側のストレッチ

モモの外側

*仰向けに寝て、右脚を左脚の外側に置き、膝を押さえながら
  左に倒してゆく
 体が一緒に倒れないように、腰が浮かないように
 きをつけてください
 左右を同様にして下さい

(3) 両内モモのストレッチ

内モモ

*両足の裏側を合わせて背筋を伸ばしたまま
 体を前に倒してゆく
 20〜30秒 3回


無理をせずにユックリと行って下さい
分からない時はご来院になられた時に
ご説明をいたします

自由が丘整体院
フリーコール0120 998 203
メールmail@chiryo.com
 

  2017/09/02   Isao Nagai
タグ:股関節